さやかブログ@関西


日記とかネタ
by shiawaseninaruzo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

出産話

出産話いきまーす。
画像が多くなるので、それでもいい方は、下の「続き」をクリックしてくらさいまへ☆彡







朝、出産の夢を見る。
そして軽い生理痛のような痛みを感じつつ、トイレへ。
トイレットペーパー全体に赤茶色のネバっこい血液を確認(TдT)
超びびる(笑)→おしるしと確信。

痛みは軽いが10分前後の間隔で痛むので、お昼に産院に行く。
ちなみにダーには会社を休んで付き添ってもらった。
e0103635_19102191.jpg


結局家でゴロゴロしてたけど、夜10時に痛みが5分間隔に。
通常、産院に行ってもいいところだけど、まだ痛みに余裕があったし、
産院に電話したけど、予定より3週間も早いし初産だから

「来てもいいけどこっちに来てももう少し待つ事になるよ」

と言われ、暇なのは嫌なのでもう少し家にいる事にする。
0時過ぎに3分間隔になって、産院に電話してタクシーで産院へ。

棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘

ダーと産院へ行くと、そのまま陣痛室に連れていかれる。

助産師さんに言われるまま着替えて、台に乗るように言われる。
言われた通りにすると、「痛くなさそう」と言われ、思わず痛さを主張した(笑)
まだ我慢出来る痛みだったんだけどね(笑)
e0103635_19214753.jpg


お腹に張りとベビの状態を調べる装置を巻かれる。
陣痛のタイミングで子宮口の開きを調べられる。イヤン。
この時点で1センチ開いてるかどうかぐらい。

その後、ダーが付いてたのでそのまま放置される。
e0103635_2074143.jpg


ただ陣痛に耐える時間。
ダーが居てくれるだけで心強かった。
ダーが眠そうだったので、壁にもたれて寝てもらう。
e0103635_20171775.jpg


深夜3時30頃、静かに痛みに耐えるのが辛くなってきて、助産師さんを呼ぶ。
e0103635_20263746.jpg

足を動かしたくなるとかわかんない!!って言ったら、足をじたばたさせてた(笑)
私、体に力を入れないように陣痛に耐えてたから、足を動かしたい事に気づかなかったみたいだ。

子宮口を確認してもらうと、なんと7,8センチまで開いてた!!(10センチで全開)
「よく頑張ったね」と言われ、陣痛の合間を見て分娩台に移る。
ダーには別室で寝ててもらう。(最初から立会いはしない予定だったの。)

棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘

分娩台に移って、剃毛したり色々準備したりでちょっと気がまぎれる。
ここから陣痛が一段と強くなるけど、助産師さんに太ももをさすってもらったりして乗り切った。
e0103635_1723247.jpg


しかし、とうとう限界が近づいて泣きが入ってくる。
e0103635_1731633.jpg


助産師さんに「そんな事言っちゃダメよ~」と言われたけど、ただ泣き言が言いたいだけなので
「言わせて!」と言って言ってました(笑)

陣痛室から、手がしびれてたのですが、これ過呼吸だとしびれるらしくて、
ゆっくり呼吸するようにと言われて、すごく呼吸を頑張ってた。
そして何も考えないようにしてた。
さすがに視線がさだまらなくなってきて、「なんか眩暈が…」って言ったら
「ダメよ~」って言われたけど、私だってどうにかしたかったぞ(笑)
とにかく気をしっかり持つように必死だったよ!!(疲れてきてたんだと思う。)

e0103635_6124022.jpg


そんなこんなで陣痛に耐えていると、急にお股が辛くなった!!
えぇ、もう半端なく!!
痛いとかじゃなく、辛い!!
e0103635_6214568.jpg


e0103635_627484.jpg


次は、すーーーーーーーーーーーーーーーーっごいく…

うん〇がしたくなった!!

もう、すーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっごく!!!!

半端ない!!もう、半端ない!!(爆)
さすがにこれも叫んだ(笑)
e0103635_6341855.jpg


もうね、恥も外聞もないです!!(笑)
後で冷静になれば、これがいきみ感だと分かるのだけど、この時は本当に便意だと思った。
出産中に便が出てしまう話は知ってたし、自分もそうなると思った。
しかし、猛烈に出したくて耐えられなかった、マジに…(TдT)

で、「出したい!!」って叫んだら、助産師さん、「いいよ」って。
”助かった”と思い、いきませていただく。

しかし、出ない…。
でも、いきんだらちょっと楽になった…。

頭の中「???」状態。
すると助産師さんが先生を呼んでいた。
e0103635_6425715.jpg


先生が来るまで、後少しと自分を励まし、陣痛に耐える。
辛い程のいきみ感はこの後なかった。

で、先生が来た。
助産師さん、「はい、いきんでー」って。

え?!もう?!(゜д゜

こっから、もう少し耐えるとかだと思ってた。
もう産んじゃうの?!って感じでびっくりした(笑)

しかし!!
今まで力を抜いてどこも持たなかった私。
最後にアホかました。
e0103635_6554389.jpg

あたい、テンパリ過ぎ(笑)

その後、ハンドルを握って、目は閉じない、視線はお腹(お股)のマニュアル通りにいきむ!
最初失敗して声出ちゃって、「声出してちゃだめよ」と言われてリトライ。

「上手上手。続けて~」と言われて、もう一度息を吸っていきむ。

すると!!

ベビーが出てくるのがわかった!!(゜▽゜;;;


頭が出たら、後はいきんじゃダメなので、ハッハッハという呼吸に。
頭が出たら楽になると思ったけど、体が残ってると気持ちが悪い!!
「早く出してー」と言ったら、「ハッハッハ」って助産師さんにやられた(笑)←しゃべるなって事だw
ベビの体が出る時、お腹がへこむのがわかった。
あれはなんとも…( ̄▽ ̄;;; いや~んな感じでした(笑)

棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘

ベビ誕生!!

泣き声が…すーーーーーっごいかわいかった!!(T▽T
お腹の上にベビを置いてもらって、満面の笑みで声かけたよ!!

「いらっしゃい!!待ってたよ!待ってたよ!!」

本当にみんな待ってたもの!!
そりゃ、ベビも3週間早く出てきちゃうよね!!ってくらい!!(笑)

ベビの体重は2270g
それを聞いて、「(保育器に)入りますか?」と言ったら、
先生が「元気だから入らなくて大丈夫でしょう」って(^^)v
ダーも呼ばれて、ベビと対面☆彡

その後、分娩台の上で2時間点滴うけながらじっとしてました。
「寝ないでね」って言われました。
これなぜかというと、寝ちゃうと気分が悪くなっても気づかないからだそうです。
1時間はダーとしゃべってて、その後ダーには帰って寝てもらいました(^^)

棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘棘

出産時間は、陣痛5分間隔から計算されて7時間でしたが、
産院に着いてから出産までは3時間半。
結構早かったのかなって思いました。

後、陣痛はもちろん辛いのだけど、いきみのがしがさらに辛いと思ってたけど…
私、いきみって最後の最後に感じて、のがす必要なかったから、
いきみのがし、してないのね!!
そして、いきみOKになってからは結構楽だった。

最後は乱れたけど(笑)、助産師さんに「いいお産だった」と言ってもらえました☆彡




ん?会陰?裂けたよ?お尻の方に2センチ(T▽T)気づかなかったけどね(笑)
[PR]
by shiawaseninaruzo | 2009-09-17 20:09 | 育児
<< 出産話の追記とか会陰が裂けた話とか 出産編(序章) >>


フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧